オレンジの母の独り言

リビングに幸せを飾ろう!

こんにちわ、奈良市写真館スタジオオレンジ オレンジの母中根でございます。

先日講師として、奈良信用金庫 中小企業診断士の前田先生をお迎えして、スタッフ全員の研修を行いました。
テーマは『ワタシだけの生き方』そしてオレンジのキャッチフレーズ『リビングに幸せを飾ろう!』について。。

今回の研修は、個々の仕事におけるモチベーション、思考をかえて質の良い仕事をするという、少し難しい内容ではあったのですが、わかりやすく砕いたお話で、自分の仕事の仕方を振り返って考える時間をもたせて頂きました。

160317-000000-KENSYU_0031

毎日を時間に追われて突っ走る様に過ごしでいく中で、ちょっと立ち止まって考える時間を持つ事は、わかっていても自分だけではなかなかできない事ですよね。

オレンジでは、月に1回 全員で時間を共にして『考える。認識を共有する。技術の向上。』と、様々な項目での研修を行っています。

オレンジにご来店頂いている沢山のお客様に、皆様にご納得頂いて喜んで頂けているかといえば、やはり100パーセントではない!!という事。これも現実です。
ただ、オレンジにご来店下さるお客様全てを『100』にまとめてしまってはいけないのです!!
『お客様其々に対して、100パーセントであること!』これを目指さなくてはならない!!

本当に難しことではあるのですが、頑張るのみです。
そのために貴重なお時間を頂いているのですから。

午後からは、スタジオオレンジのキャッチフレーズ。。『リビングに幸せを飾ろう!』のワンフレーズごとにスタッフ個々の想いを全て出し合う、グループワークを行いました。

160317-000000-KENSYU_0084 160317-000000-KENSYU_0145
小さな付せんに自分の感じる事を書き出して、それを項目ごとにまとめていくのですが、これがまた本当に色々な言葉が出て、すっごく興味深かったです。

オレンジのウェブサイトをご覧になったお客様がこのキャッチフレーズを見てどの様に感じられているか。。
皆様 色々な見方をされていると思うのですが、スタッフの其々の感じ方も様々でした。

でも、一貫して感じる事は

オレンジの空間でお客様に幸せを感じて頂く事!!

そして、その幸せをどの様なシチュエーションで飾って頂いているのか。。
また、自分ならどの様なシチュエーションで飾りたいのか。。

そんな事をイメージしながら。。。

スタッフから出た言葉に「なんじゃこりゃ??」の意味不明な言葉もありました。でも不正解なんてないんですよね。その人にとっては、それもこれも、このフレーズから感じる言葉なんですから。

先日お宮参りのご撮影から1年たって、1才のお誕生日のご撮影に来て下さった、いおり君!!

160318-007336-0124 160318-007336-0202
撮影後ご一緒にお写真選びをさせて頂いたのですが、本当にもうにこにこ連発で、とっても素敵でした。
いおり君は、特に初めての場所でも嫌がったりせずにすぐにスタッフに馴染んでくれて、「ママと一緒に遊んでおれらたのですか??」と伺ったのですが、「いえ!!ワタシは全然。」と。
最初少し緊張されていただけで、ずっとスタッフと遊んでくれていた様です。

でもなかなか、こんなにすんなりとご撮影が出来るお子様は少なく、ちょっと恥ずかしがりやさんだったり、人見知りが激しいお子様も多くて、なかなか笑顔を見せてくれなかったりする事も本当に多いんです。
スタッフも頑張って、あの手この手で遊んでくれる様にしていくのですが、その状況でもお客様にはお子様のその時の様子を思い出にして頂く。。本当に難しいことではあるのですが、お客様をお迎えするプロとして、同じ空間、同じ時間を楽しんで頂く事を目指しています。

なんだか難しい話になってしまいましたが、オレンジのスタッフ皆、お客様のお声を聞かせて頂きながら、頑張っております。

真剣なまなざし!!
そして、ヒートアップしていく意見の交換!!!

160317-000000-KENSYU_0081

本当に良い経験、時間を過ごさせて頂きました。。
この時間を無駄にしないよう、頑張ります!!

前田先生、ありがとうございました。

本日は、ちょっぴり難しいお話でしたが、オレンジの母の独り言でございました。