パパ・ママ向け撮影テクニック

すごい簡単♪iPhoneで可愛く子供を撮るコツ!

こんにちは、スタジオオレンジ奈良店、育メンフォトグラファーの冨江慎也です。(笑)

お父さん!最近お子様の写真を撮ってますか??
この前、近所の河川敷に桜がきれいに咲いてる場所を見つけたんです!!
そこで先日のお休みに、3歳になる娘と2人でお散歩がてら出かけました。

そこでバンバン写真撮りましたねぇ~♪ 携帯で!!(笑)
ココ最近一眼レフを持って出かけた記憶がございません…(苦笑)
一応、僕も一眼レフは持っているのですが… 重い……!!!!!
だからなかなか持ち歩かないのが現状です。

まぁ一番はフェイスブックやインスタグラムにすぐにアップしたいから
iPhoneを使って撮影してるんですけどね

実はiPhoneでも上手に写真が撮れるんです!!ちょっとしたコツや知識で
グンと写真のクオリティが変わるんですよ!!

娘の写真を撮る時に大切にしてることなんですが…!子供に対してのお声掛け。
コレ…ホントに撮影に左右するんです!!
お子様に対して「こっち見て」とか「カメラ見て」と言ってませんか?!
「え!!!…!!! どきっっっ!!!!!!!」
そう思ったあなた、それは全く逆効果です!!まぁ気づくと僕も言うてるんですが…(笑)

写真を撮る時に
「なんか出てきた!」とか
「これなに!」とか
興味を引くような言葉をかけて下さい!そうすると顔を上げてカメラを見る事が多いんです!
この瞬間に撮影しちゃうんですよ♪これでカメラ目線はバッチリ!!

attachment00

↑↑↑僕が「これなに!」と言った瞬間です♪

ちなみにウチの場合、娘がこちらを見た瞬間に僕が変顔をしていると笑います(笑)
これで笑顔もバッチリ!!
って、こんなにうまくいけばいいんですが…実際なかなか笑顔は難しい…
でもコレが楽しいんですよね♪♪

attachment00 2

↑↑↑僕が変顔して笑かそうとした結果…真似されました♪

ここでポイントなのがお菓子をだしてしまったり、好きなおもちゃを出してしまった場合です!!
子供はものすごいスピードでこちらに向かってきます!!笑
こうなればもう押さえる事ができないので気をつけて下さい!!撮影どころではなくなります!!

娘はお菓子を渡さない事に腹を立てて泣いてしまいました!まったく逆効果。

普段お子様が、何に興味を持ってるのかをよく見て、その内容を言葉にして、撮影の時にお声を
かけてみて下さい。
きっと笑顔のカメラ目線が残せるはずです。

スタジオオレンジ  冨江慎也