オレンジの母の独り言

今大人気の エンゲージメントフォトって、ご存知ですか???

奈良市写真館 スタジオオレンジの母中根でございます。

スタジオオレンジでは婚礼の前撮や、挙式をされない方がウェディング撮影にお越し頂いております。
衣裳担当のわたくしが、毎回お客様との打ち合せを担当させて頂いて、打掛やウェディングドレスの衣裳合わせをさせて頂いていますが、
当日打掛を身にまとったお嫁様、新郎様には日頃着る事のない黒紋付を着て頂いて、本当に素敵な撮影をさせて頂いております。

ウェディング撮影って今までそんな正装を着て頂いての撮影しか思っていなかったのですが、
今大人気なのが、お式を挙げる前のお二人の自然な姿を残しておく、

****エンゲージメントフォト****  なんです。

もともと欧米ではエンゲージメントフォトを撮影するのが一般的です。
最近では日本でも注目されており、エンゲージメントフォトを撮影するカップルが年々増えているようです。

【エンゲージメント】の意味は、
婚約 つまり、プロポーズを受けてから結婚式を挙げるまでの期間に撮影される記念写真の事です。

エンゲージメントフォトの最大の魅力は何と言っても
【全てが自由】なところです。
着物やドレス等の正装ではありませんので、
お二人の洋服をお好きな色にコーディネートをされたり、ペアルックにするのも自由です。
打掛花嫁ですと、支度に約1時間半かかりますが、私服での撮影ですので、すぐに開始できるのも良いですね。

一般的に撮影場所で多いのがロケ撮影なのですが、外での撮影となると、天候にも左右されます。
もちろんお二人の思い出の場所や、プロポーズをした場所などでの撮影も素敵ですが、雨が降ったらさあ。。。どうしましょうって事になりますよね。

それがスタジオオレンジではスタジオ内での【自然光スタジオでの撮影】になりますので、雨になっても台風になっても大丈夫。
外では誰かに見られる事もあって、ちょっと気恥ずかしい事もありますが、スタジオ内ではフォトグラファーとお二人だけの時間です。
太陽光が全面に入るスタジオですので、外で撮ったの???って感じの撮影になります。

そしてエンゲージメントフォトの魅力はお二人の【目一杯の笑顔】です。
結婚する前のお二人の時間が一番幸せな時期。。。

えっ・・結婚してももちろん幸せはずーっと続くのですが、
婚約の期間って、将来の二人の事を色々と考え、どんな家庭にしようか。。子どもは何人がいいかな。。。などなど、自分たちの未来を想像できる貴重な時間です。

その時のお二人の笑顔が、本当に素敵なんです。

ちょっとコソコソ話しをしていたり、お互いにおちょけたりと。。。
スタジオ内での撮影ですので、フォトグラファーもお二人の空気を読み取って、すかさずその時の表情を捉えていきます。

今のオレンジの母には絶対に考えられないシチュエーションですが。。。(笑

そうなんですよ。。。

『わざわざ写真館で撮影するなんて、ちょっと照れくさい。。』なんて感じるかもしれませんが、こんな風に二人のこの時期の思い出を形に残しておける機会って意外と作りづらいものです。

家庭をもつという事は現実の生活を共にしていく事。
婚約の時期は【二人の未来を考えていける時間】。。。です。

お二人の自然体の素敵な表情を、エンゲージメントフォトでいつまでも残しておきましょう>>

 

40年前にも、こんな企画があればなあ~
オレンジの母の独り言でした。。。。