オレンジの母の独り言

コンタクトレンズと老眼鏡

しばらく停滞していました、オレンジの母のブログ(ゴメンナサイ)
新たにスタッフブログとして再開しました。
若いスタッフに触発されて、わたくしも重い指を動かして
キーボードをたたいています。

時折たわいもない独り言をつぶやかせて頂きますので、
お付き合い下さいませ。

実は今日 スタジオオレンジ オープン当初にお越し頂いた
なっちゃんが小学校入学の記念で、お友達と一緒に撮影に来て
くれました。
2009年のオープンの時ですので、かれこれ6年前。
まだ1才だったなっちゃんは、ママのそばから離れられずに、
ずーっと抱っこでした。
それ以降 お節句や、七五三のご撮影にも来て頂いたのですが、
今日ランドセルを背負ったなっちゃんを見て、

あー・・・大きくなったなあ~と、感激。
と同時に、私もそれだけ年をとったんだなあ・・・と。

実は、私の今の悩みはこれ↓なんです。

IMG_0781

若いころから0,1もない「ド」がつく程の近眼で、コンタクトレンズを
使っているのですが、
去年あたりから伝票の小さな数字が・・・ み、見えない・・・。

となりのメガネは・・・言いたくないのですが、
老眼鏡!! なのです。

実は、コンタクトレンズも遠近両用を使っているのですが、
手元に視力を合わせると遠くが見えにくくなる。
車を運転するのでそれも困る。。。

どちらも、都合良くはならないのですね。

コンタクトをしながら、老眼鏡をかけなければならない! ! !
なんて不合理な。

もう・・・寄る年波には勝てないと言う事ですね。

これから5月の七五三撮影開始に向けて、衣裳の準備が追い込みに
かかっています。
なのに、針に糸をとおすのに一苦労なんです。
新しい着物を、肩上げ、半襟付け、裾上げなど、お子様に短時間で
お着付けが出来る様に手を加えていくのですが、
この老眼鏡をかけないと、仕事がすすまない。

鼻眼鏡にだけはならないようにしているのですが、
いやになっちゃいますね。

七五三撮影をご予定されておられる皆様!! 母は、目を細めながら、
肩こりと戦いながらも、頑張って準備に勤しんでおります。
新しい衣裳、楽しみにして下さいませ。

IMG_0784

若いと思っていても、確実に年をとっていることを実感している
オレンジの母でございます。
同じ様な悩みを持っておられる方のアドバイス、是非お待ち致しております。

またつまらない独り言聞いて下さいね(笑 中根けいこ